Sri Lanka T-cup2018を終えて

Sri Lanka優勝

チーム発足4年目。

ベテラン中島が中心となり、チーム初となる日本人での国際レース個人総合優勝を獲得する事が出来ました。

支えてくださっている企業の方々、メーカーの方々、ファンの皆様、興味を持って掲載してくださるメディアの方々へ改めて感謝しております。

 

 

経験値の高い外国人選手がチームに在籍し、即戦力として活躍してくれる事は嬉しいです。

自身がチームの中に身を置くと日本人/外国人選手の境は無くなり、共にチームメイトとなります。

だから誰が活躍しても嬉しいのですが、外からの見るとやはり“外国人選手だから強くて当たり前”という当然の評価も理解しています。

 

だからやっぱり日本人も活躍してほしい。

最近、選手の顔を見るたび“日本人が活躍しなきゃ”と口癖のように言っている気がします。

 

今回はフランス人選手のトマが自らアシスト役を買って出てくれました。

その時点でトマというカードは無くなり、日本人の誰かが成績を出すしかない状況に。

そんな中、中島が初日に優勝しそのリードを最終日まで守り抜く事にプランを絞ります。

翌日から若手選手はトマから教わりながらのレースコントロール、中島は他の選択肢を絶たれ全ての責任を1人で背負うことに。相当なプレッシャーだったと思います。

僅差のリードは最終日のゴール勝負まで縺れ、1秒差を守り切ってくれました。

リードを守りきった事で、成功体験と大きな経験値が身につくとても意味のあるレースとなりました。

 

このままの勢いで日本人選手が活躍してくれる事を願います。

そんなに甘いものではないですが、目標に向かってまた1つ駒を進められた1勝だと感じています。

 

ここからレースシーズンのピークを迎えます。

そして5・6月は日本での国際レースが続きます、ぜひ会場へ足を運んでいただき、スピード感と賑わいをお楽しみください。選手 スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしています!

photo:Fukumitsu Syunsuke

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中